スーパー白洲そとん壁W採用建築 パッシブデザインコンペ2016入賞

最新のお知らせ

スーパー白洲そとん壁W採用建築 パッシブデザインコンペ2016入賞

パッシブデザインとは、自然エネルギーを最大限に活用・調整して、質の高い室内環境を実現しながら、省エネルギーに寄与するデザインのこと。

バウムスタイルアーキテクト一級建築士事務所の藤原氏設計による弊社「スーパー白洲そとん壁W」が採用された住宅「二つの庭の家」が、そのパッシブデザインに配慮した建築と評価されました。 
(横内賞・佳作)

設計:バウムスタイルアーキテクト一級建築士事務所 藤原 昌彦氏
建築地:岡山県岡山市
採用シラス外装材:スーパー白洲そとん壁W, カスタマイズ色,スチロゴテ仕上げ

※カスタマイズ色の開発も承っております。
 ご興味のある方は、弊社営業までお問い合わせください。
 問い合わせTEL:0120-011-535

パッシブデザインコンペ <HP>
http://www.passive-design.jp/competition/

バウムスタイルアーキテクト一級建築士事務所<HP>
https://takachiho.dn-cloud.com/cgi-bin/dneo/z.cgi?1839cojgkvc4



図面詳細pdfは画像をクリックいただきますと、ダウンロードいただけます。