シラスカラー プラス DIY施工の流れ

シラスカラー プラス

内装専用塗料

1面施工だけでお部屋の雰囲気は変わります!

施工前に準備するもの

  • シラスカラープラス3.6kg(10㎡)セット
  • ウーローラー
  • 刷毛
  • ローラバケット
  • ゴムベラ(製菓用など)
  • マスキングテープ
  • マスカー
  • 計量器

DIY施工の流れ

※3.6㎏セット(10㎡)使用の場合
※加工前に必ず施工要領書をお読みください

  1. 塗る面の淵をマスキングテープで保護します。
    塗厚0.5㎜程度の逃げを取って貼ります。
  2. 液体半量、粉体半量を軽量します。
  3. ゴムベラでよくかき混ぜます。ダマはすり潰すようにしながら、滑らかになるまで混ぜます。
  4. ウーローラーで底からかき混ぜながら塗料をしみ込ませて、ネットで適量に絞ります。
  5. 塗料を壁面へ塗ります。上下へ塗り拡げ、次に左右に塗り拡げます。
  6. ローラーで塗りきれなかった部分をハケで塗りつぶします。
  7. 1時間程度乾かしてから、乾き具合を確認します。手に塗料がつかなければ次の工程の施工が可能です。
  8. 新しいバケットに、残りの半量の液体、粉体を入れて3の工程同様よくかき混ぜます。
  9. 2回目の塗布を行います。5の工程同様に均等に塗り付けます。塗りつけが終了したら、マスキングテープをはがします。
    一晩は開口部を閉めて養生し、12時間経過後からは、通気をよくして乾燥させてください。