白洲漆喰 シラス壁で節電

白洲漆喰

内装仕上げ材

昔ながらの素朴な自然素材「漆喰」にシラス壁の高機能性をプラス。なめらかで繊細な風合いが加わりました。

シラス壁で節電

夏涼しく、冬暖かい住まいへ

シラス壁の断熱・調湿機能により、年間を通じてエアコンの使用抑制に貢献します。また、消臭機能にも優れており、イヤなニオイや化学物質を吸着して空気をきれいに保つから、空気清浄機いらず。節電しながら、一年中快適に過ごせます。

梅雨

シラス壁の調湿機能により、湿気が部屋にたまらずカラッと快適。洗濯物を室内に干しても早く乾くし、イヤな臭いが残りません。衣類乾燥機等の電気機器に頼ることなく、節電しながら、梅雨を快適に過ごせます。

洗濯物の部屋干しOK
洗濯物の部屋干しOK
シラス壁の部屋なら使用軽減
シラス壁の部屋なら使用軽減

夏

シラス壁は、蒸し暑い日本の夏に最適。白洲漆喰は室内の余分な湿気を吸収するから、体感温度を下げる効果が期待できます。シラス壁で節電しながら、夏を涼しく快適に過ごしませんか。

エアコンの稼働率減少に貢献

家庭にある電化製品の中で、もっとも電力を使うのは「エアコン」。そのエアコンの稼動を減らすのにシラス壁は最適です。
※冷房設定温度を1℃高くすると、電力消費量は約10%節約されると言われています。

● 家庭における消費電力量のウェイトの比較
シラス壁の部屋なら使用軽減
湿度と体感温度の関係

湿度が低くなると、体感温度が下がります。体感温度が下がると、冷房の設定温度を高くすることができるため、エアコン等の使用の抑制につながります。

● ミスナール体感温度(℃)
ミスナール体感温度(℃)
● 温度と体感温度の関係
温度と体感温度の関係

冬

シラス壁は、断熱性能に優れるから、暖房効率を大幅にアップします。さらに、室内が乾燥すると、壁内部の湿気を放出して湿度を調整。加湿器の使用を抑制しつつ過乾燥を防ぐから節電しながら、冬を快適に過ごせます。