水澄まし ビオトープの基礎知識

水澄まし

ビオトープ

手入れをしないのに、いつも水が澄みきっている、不思議な池をつくってみませんか?!
生態系と生物バランスに学んだ、まったく新しい池。
最新の水環境技術を活かした生命の小宇宙は、どこかなつかしく、そして眺めているだけで楽しくなってくる池です。

ビオトープの基礎知識

生き物の暮らせる場所

ビオトープとは、生物「Bios」と場所「Topos」というギリシャ語をもとにつくられたドイツの言葉で、「生き物の暮らせる場所」を意味しています。
自然環境は、本来そこに生息していた生き物とともに保全しなくてはなりません。
本来の植生と生態系を復元するビオトープづくりの取組みは、自然環境を守る上で、最も有効な手段の一つとされています。

ビオトープをつくろう!

驚きと発見の日々がスタート!

実際の生態系(ビオトープ)保全には、広大な土地を必要とします。水辺のビオトープ「水澄まし」は居住環境と自然環境の調和をテーマに、人々が暮らす近くにつくれるよう、入門用の小規模ビオトープキットとして開発されています。
園芸種ばかりの花壇には熱心でなかった子どもも、ビオトープには夢中になるといいます。四季の変化に富み、生き物の気配に満ちたビオトープが、自然の複雑な仕組みを見せてくれているからかも知れません。
生き物たちの越冬の知恵。夏の季節を謳歌する姿。思わぬ野鳥の飛来。観察はとてもスリリングな体験です。ビオトープは、実は第一級のエンターテイメントでもあるのです。
自然の池は、どこかなつかしい表情をしています。あなたがつくりあげた楽しさあふれる小さな池は、地域の自然環境の保全に一役担ってもいます。観察し、推移していくさまをそっと見守ってください。