採用事例紹介

採用事例紹介

ポウハウス・柏展示場「和美庵」(千葉県柏市)

薩摩中霧島壁

子育てが終わり、これから夫婦二人の生活を楽しもうという
団塊の世代をイメージして設計された「和美庵」(わびあん)。
生活の中心となる1階のほぼ全面に、
「中霧島壁」をご採用いただきました。

キッチンは、モザイクタイルと中霧島壁の組み合わせ
薩摩中霧島壁 SN-15(廃版)
アラバケ引きヘッドカット仕上げ

玄関をくぐり、畳敷きの取次の間を抜けると
モダンな和空間が姿を現します。

吹き抜けのリビングは、
赤松のフローリングと「中霧島壁」の取り合わせです。

あえて吹き抜けの高さをおさえ、座った時の目線を意識した設計に

インテリアや照明の色と照らし合わせ吟味した結果、
色調はSN-15(廃版)、
テクスチュアは、「中霧島壁」の素材感が一番引き立つからという理由で
アラバケ引きヘッドカットを選ばれたそうです。

自然素材がかもし出す陰影と、
ぐっと色味を抑えた落ち着きのインテリア、
そして、適度な広がり感が、
あたたかいものに包まれているかのような、心地よい空間を演出しています。

床の間はSN-20。ぐっと和の雰囲気が深まります

「お客様には、
『中霧島壁は、珪藻土よりも機能性が高いんですよ』
とご説明した後に、
壁面に霧吹きをしてその吸水力をご覧いただいています。
みなさん、とても驚かれるんですよ。
百聞は一見にしかず、ですね」
(担当建築デザイナー・百瀬氏)

「私が担当する地域(千葉県松戸市)は、
小さなお子さまがいる若いご夫婦が多いので、
シックハウス症候群やアトピーなど、
“健康面”を特に気にされますね。

それが問題になって建て替えるという方も
いらっしゃいます。
ですので、「中霧島壁」が100%自然素材の
安心建材であるという点にとても興味をしめされます。

ただ、お子さまが小さいがゆえに、
メンテナンスの件を心配される方もいらっしゃいます。
クロスと比べると、そのあたりは難しいですよね」
(担当建築デザイナー・北伸介氏)

リビングから続く、半地下の書斎

4月下旬には春日部(埼玉県春日部市)にモデルハウスがニューオープン。
こちらにも「中霧島壁」を採用予定だとか。

「この柏展示場は、意識して色味を押さえましたが、
今建築中の新モデルハウスは、“明るい・和モダンスタイル”にチャレンジします。
新しい『和美庵』にご期待ください」
(担当建築デザイナー・百瀬氏)

ポラテック株式会社
埼玉県・千葉県・東京都内で戸建注文・
分譲住宅、賃貸住宅、マンションなどを
手がける総合ハウスメーカーです。

木造住宅事業部
〒343-0845
埼玉県越谷市南越谷1-20-17 6F
http://www.polus.co.jp/

★ニューオープンのモデルハウスなど資料をご希望の方は、
メールにてご連絡ください(但し、一般ユーザー様に限らせていただきます)。
※資料はポラテック様からの直接のご送付となりますので、あらかじめご了承ください。