採用事例紹介

採用事例紹介

お菓子のさかい(福島県石川郡)

薩摩中霧島壁スーパー白洲そとん壁W

“サスティナブル・アーキテクチャー”
を目指し選んだ「中霧島壁」「そとん壁」「薩摩鉄杉」が、
想像を越える効果をもたらした!
省エネにも貢献する、シラス壁の実例です。

福島空港からいわき方面に車を走らせ、約15分。街の中央には川が流れ、宿場町の面影を残す、春には桜の美しい山紫水明の処です。
「お菓子のさかい」の歴史は古く、創業は1913(大正2)年。当時では珍しかったシュークリームを販売するなど、地域に根付く和・洋菓子店として親しまれてきました。

現在9店舗を展開しており、去る6月27日、創業の地でもある石川町の本店をリニューアルオープン。

「街並みに馴染みながらも、新鮮さを失わず、かつ気品を漂わせるデザインを心がけました。

“サスティナブル・アーキテクチャー(持続可能な建築物)”を目指して選んだ材料が、“100%自然素材”“主原料・火山灰シラス”の「中霧島壁」であり、「そとん壁」「薩摩鉄杉」。

店舗ではあっても、身体に良い建築、環境への負荷を極めて少なくした建築であるという点にもこだわっています」
(設計を担当したリーフ・クリエイツ一級建築士事務所の寄尾氏)

今回のリニューアルの目玉は、パン工房。焼きたてのパンをお客様においしく召し上がっていただけるよう、売り場ケースの裏側に工房を併設しました。

「実は、とてもびっくりしていることがあるんですよ」
と、話してくれたのは、「お菓子のさかい」専務・酒井さん。

「工房は狭いので、夏場なんて、空調があってもきかないくらい温度が上がるんですね。なのに、ここはぜんぜん暑くならないんです。ガスレンジやパンの釜の熱もあるのに。鉄筋で、あの狭さでつくったら、相当温度は上がるはず。近所にこことは比べ物にならない大きな鉄筋のパン工場があるけど、そこのほうが暑く感じるくらいですよ」

底知れない自然素材の力に、改めて感服です。

「お菓子のさかい」
住 所 : 福島県石川郡石川町字下泉231
電 話 : 0247-26-2823
営業時間 : 8:00~20:00
休業日 : 年中無休

設 計: 株式会社 リーフ・クリエイツ
 群馬県桐生市相生町
 TEL:0277-53-8088
 FAX:0277-53-0800
 E-mail:mcn@leafcreates.co.jp
施 工 : 株式会社 城野組
 福島県石川郡石川町高田264
 TEL:0247-26-3011
 FAX:0247-26-0388