採用事例紹介

採用事例紹介

体感型モデルハウス(香川県仲多度郡)

中霧島壁ライトスーパー白洲そとん壁W


イタリア・トスカーナ地方の家をモチーフにした外観。落ち着いたレンガのアーチが特長。
スーパー白洲そとん壁W W-124

“幸せは家族の絆と健康から”がモットーの株式会社 山倉建設。
「家づくりを通して家族を中心とした様々な想い出があって我が家になっていく、
このことが私のコンセプトです。」と話すのは、代表の山倉康平氏。
住まいづくりを通して、絆づくり、地域づくりに貢献したいというのが山倉氏の想いです。
2010年3月に、エネルギーを創る「創エネ」や、自然素材の気持ちよさを存分に体感できるモデルハウス「Cuore」がオープンし、シラス壁をご採用いただいています。

リビング 中霧島壁ライト L-21

モデルハウス担当の前川氏にお話を伺いました。
自然素材100%なので体に無害なこと、
長持ちしメンテナンスが容易なこと、
カビが生えにくく、消臭・調湿効果があること、
自然な風合いを出せること、
施工性が良く、内外装材としての基本性能
を十分に備えていること、
インテリア性がよく「和」・「洋」ともにとても
合う意匠性である、ということがシラス壁
ご採用の決め手になったとのことです。

同社がこだわり、選び抜いた自慢の自然素材が創り出す「空気感」を感じてもらうために、2階にあえて1室、合板と壁紙を貼った部屋をつくっています。
実際にモデルハウスを訪れると、シラス壁を施工いただいた広々としたリビングの空気は澄み渡っており、快適に過ごすことができる空間づくりがされていることを体感することができました。
特に家づくりをお考えの方には、長時間滞在して建物全体の空気感の良さをぜひ五感で感じとっていただきたいものです。


開放的なリビング。1階と2階をつなぐ大きな吹き抜けになっている。
中霧島壁ライト L-21


左:主寝室の奥には書斎やクローゼット、パウダールームとしても使える1室がある
右:リビングから半地下スペースにつながる、祠(ほこら)のような空間。プライベートな空間として、また収納として、様々な使い方が可能。


左:贅沢な屋内通路のようなエントランス。割石タイルがリゾート感を演出。
ちょっとしたお客様の対応、自転車置場など様々な使い方ができる。
右:落ち着いたカラーでまとまったキッチンダイニング。

山倉建設が28年の家づくりの経験からたどり着いた、お客様の夢を形にして見せる体感型モデルハウス。
今後も、自然素材にこだわり、家族だんらんを大切にした「家族の笑顔を創る家」づくりに期待します。

※写真はすべて、山倉建設モデルハウス「Cuore」

山倉建設モデルハウス「Cuore」
営業時間 : 9時~17時
定休日:不定休
交通:JR多度津駅より車で約10分

株式会社 山倉建設 本社
〒764-0026
香川県仲多度郡多度津町南鴨4-3
TEL:0877-32-6600
FAX:0877-32-6636
URL:http://www.arigato-yamakura.com/

○社長ブログ
http://ameblo.jp/yamakurakensetsu/
○スタッフブログ
http://ameblo.jp/yamakurashain/