採用事例紹介

採用事例紹介

猫を飼う人のために創られた賃貸住宅(埼玉県蓮田市)

湘南新宿ラインや上野東京ラインで都内から40分程。埼玉県の蓮田駅から徒歩13分の閑静な住宅の一角に、猫飼いの家felesがあります。こちらは女性オーナーのI氏が住む、猫を飼う人のための賃貸住宅です。オーナー宅と1階、2階に各1戸があり、猫は5匹、人間は3名まで入居することが出来ます。I氏は家を建てるため、関連のセミナーに足しげく通い、打ち合わせに打ち合わせを重ね、2017年11月に完成しました。猫のための設備はもちろん充実していますが、女性目線の人間にとっても嬉しい工夫が見られました。


静かで落ち着く住宅街

部屋に入ると、篭ったニオイがしないでしょとI氏。空気の入れ替えは行っているが、気にならないのはリフレシュールの効果だと、実感していただけているご様子でした。先に進むと、脱走防止用の扉があります。


猫専用脱走防止扉、ハートマークの肉球も可愛らしい「にゃんがーど」

リビングは賃貸住宅には珍しい吹き抜け。その開放感と、暖かく明るい光が部屋中に差し込んでいます。高い場所を好む猫たちにとって、キャットウォークは最高の遊び場です。また、床は店舗などのに使用される、汚れや傷に強いフロアタイルで、ペットを飼っている人に安心な素材。


2階の天井窓では星を楽しめるそう

部屋と部屋には猫扉やキャットウォークがあり、猫たちは自由に部屋中を行き来できます。


透明なキャットウォークでは猫の肉球を下から見ることができる

猫たちのトイレのスペース。こちらにもリフレシュールを採用していただきました。表面が固いため、ネコたちも爪とぎしないんですとおっしゃっていました。


腰高部分にリフレシュールを使用 色番:TSC-001

キッチンは収納が多く、手元にコンセントプラグ付き。キッチンの壁面はマグネットを使用することが出来、フックを自由に取り付けられることが出来ます。まさに、かゆいところに手が届いたキッチンです。風呂場や脱衣所など、水場は広めのスペースが確保されていて、生活導線が考えられたつくりになっています。


お風呂場の壁面もマグネット仕様

2Fのベランダスペースは広く、ご夫婦で休日にゆっくり過ごすスペースにして欲しいそう。また、水場は猫のトイレトレーを洗い、そのまま天日干し出来るように必ず付けたかったとI氏はお話してくれました。


とても静かで、まるで非現実の世界にいるよう

災害対策にも拘っています。地盤改良を行い、制振構造を採用。ベタ基礎は、猫が床下に潜れないというメリットもあります。災害時に、1度避難しても帰ってこられるように、安全性を重視したとのこと。収納スペースも多いため、災害用グッズや非常食の保管スペースも確保できそうです。


左:I氏の愛猫アキラくん 右:脱走防止のためにローラーを設置し、猫がテラスで自由に遊べる

I氏も2匹の保護猫スーちゃんとアキラくんと暮らしています。スーちゃんは保護猫活動をしているいとこから。アキラくんは近くで保護したそう。2匹ともI氏の愛情をいっぱい受け、元気に暮らしてしています。


I氏お手製のアキラくんの本。お世話になった獣医の先生に差し上げたそう。

日当たり良好で、閑静な住宅街の一角にある、猫とのんびり暮らすことのできる賃貸住宅。そこには、猫好きの女性オーナーだからこそのアイディアと拘りが詰まっていました。


近所の川が美しい

物件についてのお問合せ:feles21615@gmail.com 担当:feles オーナー宛まで

○I氏は「にゃんこマガジン」にもコラムを連載中です。
https://nyanmaga.com/