田崎左官工業 様 

〒 203-0043 東京都東久留米市下里7-6-24
TEL:0424-71-4414
下部に企業コンセプトの記載がございます。 投票する
使用材料は薩摩中霧島壁でございます。
和室の塗り替えで使用させていただきました。
主にその和室の床の間周辺の画像になります。
今回は二色使いました。円になってるところは仮枠を作って厚みを出し、かき落としにしました。
円の周りに一段低く塗りつけて鏝の剣先で引きずり模様を付けました。
朝方の薄い雲と月をイメージして作りました。
和室の仕上がりとして、五寸角の真壁、あらわしの大梁、むくの天井。総杉材の使用になります。
和室に関して言えば自宅焼肉しても翌日には臭いがなくなるくらいの消臭力です。

4尺5寸の床の間に、中霧島壁。
このような凹凸あるデザイン性の高い左官仕上げでもやりすぎではない仕上がりに。

お施主様のストーリー
母方の祖母の書いた掛け軸が、より生えるような床の間にしたいという思いを中霧島壁を使用しての左官仕上げで実現させてもらいました。